会社概要

当社は、合成樹脂製食品容器の製造・販売を行っている会社です。多面的な視野でパッケージの可能性に挑戦しています。


会社概要

商号デンカポリマー株式会社
創業1966年(昭和41年)10月
資本金20.8億円
年間売上高150億円
従業員500名
代表取締役社長田中 静穂(たなか しずほ)

主な事業内容

合成樹脂製食品容器及び関連製品の製造/販売事業

デンカグループの総合力を活かしたプラスチックシート・フイルムを活用し、環境適性に配慮した食品包装容器の開発を行っています。包装適性や安全性・保存性や衛生面等において食品ロス削減に取り組み、商品価値の向上を多面的な視点で捉えたパッケージの可能性に挑戦しています。

原料から製品まで一貫体制

原料から製品まで一貫体制

東洋スチレン(株):デンカ(株)出資比率50%
大洋塩ビ(株):デンカ(株)出資比率16%

物流体制

物流体制

トータル開発システム

トータル開発システム